2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年10月20日 佐野太鼓台③

据えている間に、佐野太鼓台の各部分をゆっくり見たり撮影することができました。
台には『昭和貮十四年新調 佐野太鼓組』の文字が。佐野地区で一式を新調したのか、もしくは近隣の地域から購入したのか気になるところです。
幕は隣の馬路地区の太鼓台と同じような、年代物の丈の短い一枚幕。馬路は海女の玉取りでしたが、こちらの幕は何の物語なのでしょうか。

今回で佐野太鼓台はラストになります。
初めて訪れましたが、のどかな雰囲気が良かったです。
  
  

据えています。



龍。



武者。残るひとつの面も武者でした。



石垣の上の城。



布団締めです。

  
  
【徳島県三好市池田町佐野 佐野神社秋季大祭】
スポンサーサイト
[ 2013/04/15 ] 徳島県 | TB(0) | CM(0)

2012年10月20日 佐野太鼓台②

佐野神社に到着した太鼓台は鳥居の前に据えられ、かき夫の方たちは神事が行われているらしい境内へ。
太鼓を叩いている四人の子供は地面に足をつけてはいけないようで、大人に肩車されての移動でした。
四枚ある掛け布団はすべて獅子の図柄。傷んではいますが、好きな表情です。
  
  

神社に到着です。



太鼓打ちの子供たちの記念撮影。



二頭の獅子の掛け布団。



こちらは横の掛け布団の獅子。



足まわり。

  
  
【徳島県三好市池田町佐野 佐野神社秋季大祭】
[ 2013/04/12 ] 徳島県 | TB(0) | CM(0)

2012年10月20日 佐野太鼓台①

数年前に写真を見てから実際に見てみたいと思っていた、阿波池田の佐野太鼓台。昨年は早めに祭礼日を調べておき、当日は午前中に見に行きました。
秋祭りが行われている地区に到着した時は日付があっているか心配でしたが、神社で幟と露店を見てひと安心。ちょうど通りすがった地元の方に伺うと、太鼓台も出ているとのことでした。

それから太鼓台を探してウロウロしていると、観音寺佐野線から細道に入った先でようやく発見! 道の先に赤いトンボが見えた時は嬉しかった。
間もなく出発した太鼓台は坂道を下りると、公民館に着いたところでまた休憩。その後はしばらくしてから神社に向かいました。
佐野シリーズ、続きます。
  
  

参道の幟。



坂道を下る佐野太鼓台。



休憩になりました。



掛け布団の獅子とかき夫の方。



神社に向かっています。

  
  
【徳島県三好市池田町佐野 佐野神社秋季大祭】
[ 2013/04/11 ] 徳島県 | TB(0) | CM(0)

2011年10月30日 境宮神社の神輿

馬路地区内での境宮神社の神輿です。
十数年前には傷みが激しく新調の話が出たそうですが、塗りや飾りの質がよかったらしく、補修になったとか。
年配の方が昔の太鼓台や神輿のことを嬉しそうに話してくださり、印象に残りました。

以上で2011年に見た祭り等のアップは終了です。
今年も、もうすぐ秋祭りが始まりますね。
  
  

台車に乗せています。


飾りをアップで。
  
  
【徳島県三好市池田町馬路 境宮神社秋季大祭】
[ 2012/09/27 ] 徳島県 | TB(0) | CM(0)

2011年10月30日 馬路太鼓台③

地区内を運行中の馬路太鼓台です。
地区内のいくつかの家では接待の準備がされていて、太鼓台を停めていることが多かったです。
太鼓は小学生の男の子が叩いていましたが、女の格好をするのが伝統だそう。
広い道に出たときは走っていましたが、太鼓の叩きかたや笛の吹きかたから大野原の太鼓台のような印象を受けました。
通常の「ひとつ、ふたつ、みっつ」の掛け声は山本町河内の太鼓台とよく似ており、何かしら関係はありそうです。
  
  

休憩中です。


太鼓を叩く小学生は女の格好をするそうです。


地区内を運行中。


御神灯と太鼓台。
  
  
【徳島県三好市池田町馬路 境宮神社秋季大祭】
[ 2012/09/27 ] 徳島県 | TB(0) | CM(2)

2011年10月30日 馬路太鼓台②

馬路太鼓台の各部分です。
四ッ房と金縄、掛け布団は新しいですが、布団締めと幕はかなり年季の入ったものでした。
昔ながらの一枚幕は海女の玉取りの図柄(ちなみに境宮神社の拝殿も同じでした)で、色糸を多く使っているように見えました。新調当時は鮮やかだったのでは。
布団締めは帯に収まっているタイプですが、雲が無いのが独特? シートや房でよく見えないのが残念でした。
  
  

阿形の龍。


龍宮門。


布団締め。


獅子の掛け布団。
  
  
【徳島県三好市池田町馬路 境宮神社秋季大祭】
[ 2012/09/26 ] 徳島県 | TB(0) | CM(0)

2011年10月30日 馬路太鼓台①

2011年10月30日、この日は昼前から、秋祭りが行われている阿波池田の馬路へ。
午前中に地区内を運行した太鼓台は境宮神社に帰るとゴマを外して昼食に。
その後は午後から獅子舞が奉納されると、しばらくしてから太鼓台も午後の運行に出発しました。
  
  

境内に据えています。


御神木越しに。


ゴマを入れます。


午後の運行に出発。
  
  
【徳島県三好市池田町馬路 境宮神社秋季大祭】
[ 2012/09/26 ] 徳島県 | TB(0) | CM(0)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。